尼崎市 不動産売却|有限会社CSホーム > 有限会社CSホームのブログ記事一覧 > 不動産購入における重要事項説明のポイントと注意点とは?

不動産購入における重要事項説明のポイントと注意点とは?

≪ 前へ|地下室付きの家を売却したい!売れにくい原因や売却の方法をご紹介   記事一覧   根抵当権の特徴とは?不動産売却の流れと注意点をご紹介|次へ ≫

不動産購入における重要事項説明のポイントと注意点とは?

不動産購入時には必ず重要事項説明があります。
この重要事項説明がどのようなものであるかと、チェックすべきポイントと注意点を解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産購入における重要事項説明とは?

不動産購入時におこなわれる重要事項説明とは、宅地建物取引業法によって定められた手続きです。
重要事項説明は、宅地建物取引業法で不動産売買契約の前におこなう必須事項として義務付けられています。
また、宅地建物取引士が対面で説明し、押印した重要事項説明書を買主に渡します。
重要事項説明の目的は買主の保護であり、勘違いや誤った認識で買主が不利益を被らないように設けられているものです。
説明内容の不明点や疑問点は質問して納得したうえで契約を結びましょう。

不動産購入における重要事項説明の確認ポイント

不動産売買契約の前におこなわれる、重要事項説明のチェックすべきポイントについて、物件と取引条件について解説します。

物件について

●土地や建物について、所有者、所在地、面積、構造、築年数などをチェック
●所有権、敷地権、賃借権、抵当権などの土地建物に関する権利を確認
●都市計画法、建築基準法などの法令上、制限を受けるのであればその内容を確認
●災害警戒区域内に当たる地域であるかを確認
●建物の性能評価や調査、耐震診断の結果をチェック
●水道、電気、ガス、下水の設備が整備されているかを確認


特に、土地を購入する場合は、その上に建てる予定の建物が建てられなくなる可能性があるので、注意してください。

取引条件について

●購入代金、手付金、諸費用についてチェック
●売買契約の解除となるケース、契約違反があった場合の違約金などについて確認
●住宅ローンなどの借り入れ条件をチェック
●契約内容と違う場合の措置について確認


取引に関しては、用語や契約について難しい点が多いので、わからないことがあれば随時確認しましょう。

不動産購入における重要事項説明を受けるうえでの注意点

重要事項説明を受ける際の注意点をご紹介します。
重要事項説明書は専門用語や法律用語が書かれており、理解に困難を要することがあるので、事前にコピーをもらい、熟読して不明点や質問することを洗い出しておきます。
重要事項説明書に変更があった場合は新たに書類を作成してもらいましょう。
説明する方が宅地建物取引士であることを確認しましょう。
必ず重要事項説明を受けてから納得したうえで売買契約書にサインしましょう。

まとめ

不動産購入時の重要事項説明とは、宅地建物取引士が対面で説明することを宅地建物取引業法で定められたものです。
重要事項説明においてチェックすべきポイントは、事実に基づいた内容であるかを確認することです。
重要事項説明の前に重要事項説明書のコピーをもらい事前に内容を把握して確認すべき点をまとめておき、間違いがあった場合は正しく修正したものをもらいましょう。
有限会社CSホームは、尼崎を中心とした売買物件を取り扱っております。
お客様に最適なサービスを提供いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|地下室付きの家を売却したい!売れにくい原因や売却の方法をご紹介   記事一覧   根抵当権の特徴とは?不動産売却の流れと注意点をご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


尼崎市田能 新築戸建

尼崎市田能 新築戸建の画像

価格
2,880万円
種別
新築一戸建
住所
兵庫県尼崎市田能4丁目
交通
園田駅
徒歩25分

コスモハイツらん

コスモハイツらんの画像

価格
6,180万円
種別
中古マンション
住所
兵庫県宝塚市高司3丁目8-6
交通
小林駅
徒歩19分

尼崎市南清水 売土地

尼崎市南清水 売土地の画像

価格
2,180万円
種別
売地
住所
兵庫県尼崎市南清水
交通
猪名寺駅
徒歩5分

伊丹市中野西 中古戸建

伊丹市中野西 中古戸建の画像

価格
3,800万円
種別
中古一戸建
住所
兵庫県伊丹市中野西2丁目
交通
伊丹駅
徒歩40分

トップへ戻る

来店予約