尼崎市 不動産売却|有限会社CSホーム >有限会社CSホームのブログ記事一覧

有限会社CSホームのブログ記事一覧

 HOT ENTRY

遠方にある不動産を売却する方法と注意点は?の画像


遠方にある不動産を売却する方法と注意点は?
さまざまな事情により、所有する不動産を手放さなくてはならない方もいらっしゃるでしょう。 しかし自宅から遠方にある不動産を売却する際、売却方法を工夫しないと、現地に赴く交通費だけで収益がマイナスになる可能性があります。 せっかくの物件をマイナス収支にしないためにも、効率良く売却する方法や売却時の注意点を知っておくことが重要です。 弊社へのお問い合わせはこちら遠方にある不動産を効率良く売却する方法 遠方にある不動産を売却する際に一般的なのは、現地の不動産会社に依頼する方法です。 不動産会社であれば買手希望者が集まりやすく、契約時に必要な書類のやりとりもスムーズに行えます。 不動産会社を選ぶ際...

2021-04-13

今の家に住みながら不動産を売却するには?スムーズに新生活に移行しよう!の画像


今の家に住みながら不動産を売却するには?スムーズに新生活に移行しよう!
不動産の売却は、現在所有している物件に住みながらでも可能です。 では、入居中の物件の売却には、どのようなメリットがあるのでしょうか。 今回は、住みながら売却を考えている方に向けて、メリットや具体的な売却方法についてフォーカスします。 ぜひ、今後の参考にしてみてくださいね。 弊社へのお問い合わせはこちら所有している不動産に住みながら売却するメリットとは? まずは、現在の不動産に住みながら売却する3つのメリットについてみていきましょう。 ●新居の資金計画がスムーズ 売却したお金を元手に新居を探せます。 前物件のローン残高の支払いに充てたり、新居用として使用したりと、状況に合わせて資金計画がス...

2021-04-10

不動産の売却で大切な権利証!もしも紛失してしまったらどうする?の画像


不動産の売却で大切な権利証!もしも紛失してしまったらどうする?
不動産の売却時に必要な権利証とは、どのような書類か知っていますか。 登場する機会が少ないだけに、紛失してしまうケースもあるかもしれません。 今回は、そんな不動産の権利証についてフォーカスします。 これから不動産の売却を検討している方は、権利証の役割や紛失時の対応を把握して、今後の参考にしてみてくださいね。 弊社へのお問い合わせはこちら不動産の売却で必要な権利証とは?その役割もチェック 権利証は登記簿と混同されることが多いので、これらを比較して詳しくご説明します。 不動産を購入した際には、登記を実行し、ほかに所有者がいた場合は権利の移転手続きなどをしますね。 2004年に不動産登記法が改正...

2021-04-06

トップへ戻る

来店予約