尼崎市 不動産売却|有限会社CSホーム > 有限会社CSホームのブログ記事一覧 > リノベーション前とリノベーション後のどちらの物件が不動産購入におすすめ?

リノベーション前とリノベーション後のどちらの物件が不動産購入におすすめ?

≪ 前へ|不動産売却の前に忘れずに確認!火災保険の解約手続きや注意点とは?   記事一覧   築浅の戸建てを売却する際の注意点を解説!早期売却のポイントとは?|次へ ≫

リノベーション前とリノベーション後のどちらの物件が不動産購入におすすめ?

一戸建て住宅やマンションなどの形態にかかわらず、中古住宅の購入では、リフォームやリノベーションの有無が購入の決め手になることがありますよね。
今回は、リノベーション前とリノベーション後のどちらの物件が不動産購入でよりおすすめなのかというテーマについて、いろいろとご紹介していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産購入で知っておきたい!リノベーションの意味とは?

近年、活発化してきていると言われる日本の中古住宅市場。
中古一戸建て住宅や中古分譲マンションなど中古住宅にもさまざまなかたちがありますが、リフォームやリノベーションの有無を物件の検討材料のひとつとしている方も多いのではないでしょうか?
リノベーションとリフォームの違いをわかりやすく言うと、リノベーションとは、既存の物件に新たな機能や付加価値を付け加える大規模な改装のこと。
一方で、リフォームは、老朽化した住宅設備の改修などの小規模な修復を意味します。
リフォームとリノベーションの違いがなにかあまりわからなかったという方は、ぜひ覚えておいてくださいね。

不動産購入に役立てよう!リノベーションにかかる費用

中古住宅などの不動産購入を検討するときは、物件の価格と価値だけではなく、購入と居住にあたって総合的にかかる費用について考慮するのがおすすめ。
物件の条件次第では、リフォーム済み・リノベーション済みの物件を購入するほうが費用を抑えられることもありますし、反対に、自分たちでリフォームやリノベーションを済ませた方がリーズナブルになることもあります。
一般的に、水回りの修繕や住宅設備の入れ換えなどのリフォームの費用としては、10万円から数百万円ほどが目安。
しかし、床材の変更や間取り変更などのより大規模な工事が必要となるリノベーションでは、100万円から1,000万円が目安となります。
もちろん、これらの目安費用は、工事の規模や内容によっても大きく変わるため、一度工務店やハウスメーカーなどに相談しておおまかな金額を知っておくと良いでしょう。

不動産購入後にリノベーションをおこなうメリット

リノベーションなどの手が入っていない中古住宅を購入後に、自分たちでリノベーションをおこないたいという方もきっと多くいらっしゃるのではないでしょうか?
不動産購入後のリノベーションのメリットは、物件の購入費用を安く抑えられる点、物件の選択肢が広がる点、リフォームローンなどを利用して不動産購入ができる点など。
逆にデメリットとしては、すぐに居住ができない点や最終的な費用が見えにくい点などあります。

まとめ

リフォームやリノベーションという言葉が広く知られるようになったこともあり、不動産購入でも中古住宅への注目度が高まっています。
ぜひ、今回ご紹介した内容も不動産購入に役立ててください。
有限会社CSホームは、尼崎を中心とした売買物件を取り扱っております。
お客様に最適なサービスを提供いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|不動産売却の前に忘れずに確認!火災保険の解約手続きや注意点とは?   記事一覧   築浅の戸建てを売却する際の注意点を解説!早期売却のポイントとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


尼崎市田能 新築戸建

尼崎市田能 新築戸建の画像

価格
2,880万円
種別
新築一戸建
住所
兵庫県尼崎市田能4丁目
交通
園田駅
徒歩25分

コスモハイツらん

コスモハイツらんの画像

価格
6,180万円
種別
中古マンション
住所
兵庫県宝塚市高司3丁目8-6
交通
小林駅
徒歩19分

尼崎市大西町 中古戸建

尼崎市大西町 中古戸建の画像

価格
1,280万円
種別
中古一戸建
住所
兵庫県尼崎市大西町3丁目18-15
交通
塚口駅
徒歩19分

クラウンハイム塚本

クラウンハイム塚本の画像

価格
2,290万円
種別
中古マンション
住所
大阪府大阪市西淀川区野里1丁目20-26
交通
塚本駅
徒歩6分

トップへ戻る

来店予約