尼崎市 不動産売却|有限会社CSホーム > 有限会社CSホームのブログ記事一覧 > 注文住宅とはどんな住宅?購入するメリット・デメリットについてご紹介!

注文住宅とはどんな住宅?購入するメリット・デメリットについてご紹介!

≪ 前へ|旧耐震基準とは?不動産売却しにくい理由や売却方法についてご紹介!   記事一覧   燃えしろ設計の不動産を売却するメリットや売却方法とは?|次へ ≫

注文住宅とはどんな住宅?購入するメリット・デメリットについてご紹介!

せっかく一戸建て住宅を購入するなら、自由に部屋を作りたいと思う方もいらっしゃるでしょう。
そんな方には注文住宅がおすすめです。
フルオーダーで最初からすべて作るのも良いでしょうし、細部まで決めるのが難しい方にはセミオーダーという方法もあります。
今回は、注文住宅のメリットとデメリットをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産購入における注文住宅とは?

注文住宅とは、間取りなどを自由に決めて建てられる一戸建て住宅のことです。
注文住宅には、すべて自分たちで決めるフルオーダーと、決められた間取りから選んで決めるセミオーダーの2種類があります。
すべてを自分たちのこだわりで部屋を作りたい方は、フルオーダーが良いでしょう。
細部までを自分たちで決めるのがむずかしく、ある程度すでに用意されたものから選んで決めたい方は、セミオーダーがおすすめです。
ちなみに、規格品でほかの家と似ていて自由度がない建売住宅は、注文住宅とは対極にある概念の住宅と言えるでしょう。

注文住宅を購入するメリット

注文住宅は建売住宅と比較して自由度の高さがメリットです。
自分たちだけの一点ものの住宅が作れるのが魅力と言えるでしょう。
注文してから建造するため、建築プロセスを確認できるのもメリットです。
このため、工事における欠陥や手抜きを防ぐことにもつながります。
現場の責任者とコミュニケーションを取っておくと、些細なことでも質問しやすくなります。
こだわりたいところにメリハリをつけられるのも、注文住宅のメリットです。

注文住宅を購入するデメリット

注文住宅は建売住宅よりも完成までに時間がかかるため、どうしても入居が遅くなってしまいがちです。
とくにフルオーダーの場合は、建売住宅などとくらべるとかなりの時間がかかります。
また、建築プロセスを確認できるものの、完成図がないので仕上がりがわからない点もデメリットです。
ほかに、最近はそうでもありませんが、一般的に注文住宅は建売住宅にくらべコストが高くなる傾向にあります。
さらに、土地先行融資やつなぎ融資を利用することも多く、資金計画が建売住宅よりも複雑で割高なローン契約になりがちです。

まとめ

注文住宅とは、自分たちで間取りなどを自由に決められる一戸建て住宅のことです。
自由度が高く、建築プロセスを確認できるメリットがある反面、完成まで時間がかかる、ローンが割高になるなどのデメリットもあります。
注文住宅を購入の際は、こうしたメリット・デメリットをよく理解して検討することをおすすめします。
有限会社CSホームは、尼崎を中心とした売買物件を取り扱っております。
お客様に最適なサービスを提供いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|旧耐震基準とは?不動産売却しにくい理由や売却方法についてご紹介!   記事一覧   燃えしろ設計の不動産を売却するメリットや売却方法とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


尼崎市武庫之荘 売土地

尼崎市武庫之荘 売土地の画像

価格
1,580万円
種別
売地
住所
兵庫県尼崎市武庫之荘5丁目
交通
武庫之荘駅
徒歩16分

尼崎市尾浜町 売土地

尼崎市尾浜町 売土地の画像

価格
5,400万円
種別
売地
住所
兵庫県尼崎市尾浜町2丁目
交通
尼崎駅
徒歩18分

尼崎市田能 新築戸建

尼崎市田能 新築戸建の画像

価格
2,780万円
種別
新築一戸建
住所
兵庫県尼崎市田能4丁目
交通
園田駅
徒歩25分

コスモハイツらん

コスモハイツらんの画像

価格
6,180万円
種別
中古マンション
住所
兵庫県宝塚市高司3丁目8-6
交通
小林駅
徒歩19分

トップへ戻る

来店予約